本文へ移動

理念・診療方針

基本理念

患者様の抱えている病状を正確に診断し、
質の高い、心の通いあった医療を提供する
 
基本理念のもと、診療方針に沿い、納得のゆく信頼される医療を提供します。

診療方針

患者様中心の医療の提供

患者様の立場に立った、患者様のためのまごころの医療サービスを提供します。

良心的な医療の推進

患者様の権利を尊重し、安心と信頼に基づく良心的な医療をめざします。

地域医療の推進

地域の保健医療福祉体制の確立と発展のため、地域に密着して安心して医療を受けられる医院づくりに努めます。

職員の教育と研修の向上

よりよい医療を提供するため、職員教育の実施と積極的な研修への参加、療養環境の向上に努めます。

衛藤外科の特徴

地域に根ざした在宅医療を続けて35年

昭和57年11月17日に衛藤外科を開業し、杵築市の救急医療を積極的に行ってきました。地域の高齢化に伴い、在宅医療の必要性も感じ訪問診療や往診に力を入れ、以来35年以上地域における在宅医療の中心的役割を担ってきました。

介護分野も含めた幅広いニーズへ対応できる総合力

平成11年4月から、地域の方々の声や杵築市の後押しもあり、社会福祉法人を設立し、在宅複合型施設の運営を開始。デイサービスセンターを25日事業所、在宅介護支援センター、ケアプランステーション、ホームヘルパーステーション、介護タクシー事業(有償運送事業含む)、訪問看護ステーション、看護小規模多機能型居宅介護施設、特別養護老人ホーム(入所50床、短期入所10床)を運営しています。医療介護連携の必要性が高まっている中、様々なニーズをグループ全体でカバーできる総合力が強みです。

医療法人 大生会

社会福祉法人 ひまわり

当施設リハビリテーションの特徴

ケアプランの目標に向けた課題分析をおこない、リハビリテーションを通して課題解決を目指します。

利用者さんの価値観や目標を中心に考えていきます。

リハビリマネジメント(SPDCAサイクル)に沿ったリハビリテーションを行います。

必要に応じて訪問リハビリテーションと併用し、在宅生活にしっかりとつなげます。

運動プログラム例

利用者さん毎に自宅での運動、施設での運動、生活機能向上に向けたプログラムを作成します。

患者様の権利と責務

よりよい医療は、患者様と医療従事者のお互いの協力によって達成されます。ご協力いただけますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
  • 人格を尊重した良質で適切な医療を安全かつ公平に受ける権利があります。
  • わかりやすい言葉で、診断、治療、予後について、十分な説明を受ける権利があります。
  • 十分な説明と情報に基づき、自らの意思で医療内容を選択する権利があります。
  • 診療上の個人情報やプライバシーが守られる権利があります。
  • 自分の診療記録の開示を求め、情報を得る権利があります。
  • 自分の健康に関する情報をできるだけ正確に医療提供者に伝える責務があります。
  • 良質で安全な医療を適切に受けるために、院の規則を守り、他の患者様の治療や職員による医療提供に支障を与えないように配慮する責務があります。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0978-63-6977
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
医療法人 大生会 衛藤外科
〒873-0006
大分県杵築市大字大内字
塩浜7695番1
TEL:0978-63-6977
FAX:0978-63-6978

社会福祉法人 ひまわり
〒873-0033
大分県杵築市守江字王子
1864番地
TEL:0978-66-5500
FAX:0978-66-5503
TOPへ戻る